お留守番ねこさん〔マイケルくん・モネちゃん〕

0

    初めてのシッター付きお留守番をしてくださった

    マイケルくん&モネちゃん。

     

    お客さん大好きー♪ な、マイケルくんは

    お打合せの時から、うふうふモードw

     

    _DSC3195.jpg

    えへえへ

     

    かわいい表情も、よぉ〜くご存じで

    _DSC2937.jpg

    キュルリーン★

    シッターを即骨抜きにしてくれるのでした (≧∇≦)マイリマシター

     

    そんな スィートフェイスのマイケルくんですが

    キリリとする時間帯があります。

    さて、一体いつ何をするのでしょうか。

     

     

    それは、それは…

    _DSC3200.jpg

    朝の猫パト

    ホームセキュリティーのニャルソックですにゃ!(キリッ)

     

    毎朝お庭をチェックするのが、マイケルくんのお仕事にゃんです。

    お外に知らない猫さんがいると、落ち着かないもんね。

    _DSC3065.jpg

    そうそう。

    これをやんないと一日がはじまらにゃいのさ。

     

    日課を終えたらフリータイム♪

    _DSC3080.jpg

    遊んだり

     

    コーミングしたり

    _DSC3208.jpg

    うはー、結構とれたね〜

    フンフンフン

     

    シッターの仕事を覗いたり…

    _DSC3057.jpg

    ボクの方が多くてもいいよ。

    ※ごはんの盛り付けをチェックするマイケル氏

     

     

    と、ここまで観てくださったアニャタ。

    何か違和感はございませんか?

     

    タイトルをもう一度ご覧になってみてください。

     

    『 お留守番ねこさん〔マイケルくん・モネちゃん〕』

     

    そうです。

    マイケルくんには、モネちゃんという

    相棒ねこさんがいらっしゃるのです。

     

    そのモネちゃんが、こちら↓

    _DSC3189.jpg

    ・・・・・。

    と、遠いよ〜www

     

    恥ずかしがり屋の、モネちゃん。

    お姿を見せてくださったのは、ほんの数回でしたが

    ドア越しでも、お目にかかれて嬉しかったな。

     

    モネちゃん、頑張ってくださいました。

    ありがとうです〜^^

     

    _DSC2942.jpg

    その分 ボクが甘えん坊したです。

     

    ですね^^

    た〜くさん、アマアマしてくださって

    メロメロになりにゃしたわ〜。

    マイケルくんも、ありがとうございました。

     

     

    そんなわけで、初めてのお留守番はいかがだったでしょうか。

    ぜひまた、マイケルくんとモネちゃんに、お目にかかれますように (^▽^)

     

    -------

     

    お読みいただいたあなたにも、感謝いたします☆彡

     

    キャットシッター猫の森 山田貴子

    猫の學校・猫スクール

    キャットシッター


    GO第11クール 修了!

    0

      こんにちはー!

      今日もよろしくお願いしま〜す。

       

      朗らかな声が飛び交う桜舎。

      そんな中

       

      「山田さん、毛玉が取れたんです!」

       

      瞳をキラキラさせながら、収穫した毛玉を見せてくださったのは

      前回、長毛猫さんの被毛問題でお困りだった、再受講生KNさんです。

      講座内でお話しした「毛玉の取り方」を

      早速実践してくださったのでした。

       

      「私も、楽に爪切りができるようになりました!」

       

      楽しみながら爪を切らせてもらう を習得されたのは

      こちらも再受講のKSさん。

       

      おふたりとも、本当に嬉しそう。

      そんな雰囲気でケアしてもらったら、猫さんも気持ちいいだろうな。

      すぐに実行してくださった、その行動力も素晴らしい^^

       

      嬉しいご報告に、ニコニコさアップ ではじまりました

      猫の學校 第11クール最後の回

      DSCN8751.jpg

       

      「猫のSOS」は、山田の恥部をさらすコマ。ほぼ私の失敗談で綴っております^^;

       

      DSCN8749.jpg

      すぐに役立つ内容ではありませんが(むしろ役に立たない方がいい)

      「もしも」のために、知っておいた方がよいことが、た〜っぷり。

       

      DSCN8765.jpg

       

      「猫との約束」は、猫と社会の関わりや、私たち猫族に何ができるか を問うコマ。

      それから、猫家族さんとの関係を、今一度見つめ直す時間でもあります。

       

      意識はしていても、しっかりと考え向き合うことは

      日常ではなかなか難しいと思うのです。

      少しでも、みなさんのお心に残る何かがありましたら、嬉しく思います^^

       

      そんなわけで、内容てんこもり、あっという間の2時間が終了。DSCN8763.jpg

      約半年間、猫の學校に登校してくださった、IKさん、KMさんに

      令和初の修了証書を授与させていただきました。

       

      DSCN8772.JPG

      「ご機嫌元氣」「感動 感激 感謝」をバックに

      再受講の猫族さんも、修了書を持ってパチリ!(photo:にいつまさん)


      いい笑顔をいただきました。

      ありがとうございます。

       

      猫談Timeも大盛り上がり

      DSCN8774.jpg

      猫の話は尽きることがありませんね。

      気づいたら時間オーバーしてました(笑)

      猫談Timeだけの会もあったらいいのに…

      なんて思っちゃうくらいお名残り惜しかったです。

      また来月!がないのが、ちと寂しい…

       

       

      2015年1月に「初ねこ倶楽部」の講師デビュー。

      翌2016年2月から「猫の學校」講師もスタートし

      これまでで約84名の方が、私の猫の學校を修了してくださったのだそうです。

      (自分でカウントしていない〜…^^;)

       

      みなさんとの出逢い、生きた學びの時間は

      シッターとして、人として、とてもとても大切なものでした。

      4年と少しの間、本当にありがとうございました。

       

       

      人見知りで、人前で話すのが超苦手な私に

      「やりなさい」と、背中をドーンと押してくださった南里校長は

      私の可能性の幅を広げてくださいました。

      もう感謝しかありません。
      南里校長、ありがとうございました。

       

      そして、サポートしてくださった猫の森(株)のスタッフ にいつまさん、くぼさん

      応援してくださった皆様にも、感謝申し上げます。

       

      私なりの「猫の森スピリッツ」でお届けしてきた猫スクールは、今回でひとまず終了。

      猫スクール講師は一旦お休みしますが、學びは続きます。

      また、猫の森セミナーで、参加者のひとりとして

      お目にかかることもあるでしょう。

      その時はお気軽に声をかけてくださいね。

       

      そして、猫スクール@山田ver 再会の折には、

      本ブログ、ホームページなどでお知らせをさせていただきます。

      ぜひまたそこで、お会いできますように。

       

       

      みなさまと大切な猫家族さんの

      健やかご機嫌さんな日々を、いつも応援しています。

       

      心からの感謝を込めて…。

       

       

      キャットシッター猫の森 山田貴子

      あ、キャットシッターは続けてますよ。念のため(笑)

       

      猫の學校・猫スクール

      キャットシッター


      サクちゃん歯医者さん

      0

        昨日のブログが長すぎたので、分割&加筆してみました。

         

        さて、今週末のラストGOでは

        最近のこともお話ししようかな〜と、思っています。

         

        ウチ猫サクちゃん↓は、キャリーバッグが大嫌い。

        入っている間は、1時間でも2時間でも、大音量でギャン鳴きし続けるオンナです。

         

        そんなサクちゃんは、わけあって元のご家族から、猫の森(株)に託されたのでした。

         

        私がお迎えに行ったのですが、その移動の際にも、

        車の中でただひたすらにギャーオギャーオと叫んでおりました。

         

        当時はこんなに喉が強く、スタミナのある猫さんとは知らず

        声を枯らしてしまっては可哀想と

        アクアラインと首都高をぶっ飛ばし(マネしちゃダメです)

        大急ぎで千駄ヶ谷まで車を走らせたのでした。

         

        ギャンギャン鳴くわよー!

         

        先日、そんなサクちゃんと動物の歯医者さんに行って来ました。

        でね、毎回同じじゃ芸がない。

        ちょっと工夫をしてみましたら、車で1時間の道のりを

        静かにノビノ〜ビと、お昼寝までしちゃうくらいに

        くつろぎモードで通院できたのです。

         

        帰りはもっとご機嫌さん。

        ふみふみゴロゴロしてました(笑)

         

        さて、私はどんな工夫をしたのでしょう。

        そのヒミツも、お話しさせていただきますねー^^ふふふ♪

         

         

        ちなみに、私のかかりつけ歯科医も「さくちゃん」と呼ばれております。

        いつも安心してお任せしております。

        さくちゃん先生、ありがとうございます〜♪

         

         

        猫の學校 再受講のお申込みはコチラからドゾ!

         猫の森Shopも、臨時オープンいたします!!

         

        -------

         

        お読みいただき、ありがとうございました!

         

        キャットシッター猫の森 山田貴子

        猫の學校・猫スクール

        キャットシッター


        とりあえず、ラストGO

        0

          今週末の猫の學校(GO)最終回をもって

          しばらくの間、猫スクール講師をおやすみすることになりました

           

          とりあえずの、ラストGO

          6月8日(土)最終回のお題は「猫のSOS」と「猫との約束」です。

           

          「猫のSOS」の内容をざっとご紹介しますと…

           (1)災害時の備え、意外と知らない避難所でやる事とその心得

           (2)猫が脱走した時にするべきこと、脱走防止策あれこれ

           (3)猫とのお引越し具体例、猫のタイプ別移動方法

           (4)猫のお留守番、備えとよいシッターとの出逢い方  などなど。

           

           

          実は私(1)以外は全て経験済みです^^;

           

          (2)猫の脱走・捜索

           キャットシッターになるよりうんと前に、初代ウチのコが家出しました。

           いなくなって、50日後にこの腕に抱くことができましたが

           人生の大転機。様々な経験をいたしました〜(ノ_-。)オロローン

           だからお話しできることがあります…

            

           初代ウチ猫 貫禄たっぷりおばあにゃん

           

          (3)猫とのお引越し

           猫連れ引越し、計7回。色んなことがありました(しみじみ…)

           お陰さまで、お客さまの引っ越しサポートや

           スムーズな通院サポートができるようになりました。

           

           日々、猫さまに鍛えられておりますハイ。

           

            懐かしい ちぃちぃVSカカ太朗

           

          (4)猫のお留守番

            ワタクシ、キャットシッターになる前は、利用する側(お客さん)でした。

            だからお客さまの気持ちもわかる。

            両方の目線で、よいシッターとの出逢い方、お得なシッターの利用方法をお伝えします。

           

           ねこ友が2本必要な M様宅のメルたん&ブクたん

           

          そんなわけで、とりあえずのラストGO@山田ver

          今回も、内容盛りだくさんのてんこ盛りで、お届けいたします!

           

           

          猫の學校 再受講のお申込みはコチラからドゾ!

           猫の森Shopも、臨時オープンいたします!!

           

          -------

           

          お読みいただき、ありがとうございました!

           

          キャットシッター猫の森 山田貴子

          猫の學校・猫スクール

          キャットシッター


          お留守番ねこさん〔青太郎くん〕

          0

            6月4日は何の日かにゃ?

            それは、それは…

             

            「虫歯予防デー」

            _DSC2843.jpg

            あーん

            チェックしてくださーい♪

            お〜っ! とってもキレイな歯ですね〜^^

             

            _DSC2530.jpg

            やったね!

            サスガだね!

             

            ハイタッチを決めてくださる、

            歯のキレイな猫さんの名は、青太郎くん。

             

            _DSC8752.jpg

            はじめまして、青太郎です。この間、1歳になりにゃした。

            _DSC0527.jpg

            趣味はシッターバッグに乗ることデス。

             

            日課は

            _DSC0588.jpg

            お庭のパトロール。

             

            お水は
            _DSC8979.jpg

            こうして飲むのも、好きデス。

             

            青ちゃん、自己紹介してくださって

            ありがとうございます^^

             

            そんな青にゃのお気に入りは、ネズミちゃん。

            _DSC9684.jpg

            じーーーーっ

             

            ネズミちゃんを、ぽーんと放り投げると

            猛ダッシュで追いかけ、捕らえてキャワワ♪

            _DSC0515.jpg

            にゃっはー♪(ダッシュ10本がお決まりコース)

             

            追いかけるだけでなく

            時には「穴ぐら探し」もリクエストされちゃいます^^

            _DSC2850.jpg

            狙いを定めて、ネズミちゃんをベッドの中へストンと落とします。

             

            _DSC2854.jpg

            入ったムキーッ!(大興奮w)

             

            たっぷりと遊んだ後は、硝子のベッドでクールダウン。

            _DSC9446.jpg

            みっちりジャストがお気に入りニャ♪

             

            魔法の絨毯にも乗れちゃう青にゃは

            間もなく“大きな変化”が待っております。

            _DSC2474.jpg

            そうニャンだよね〜。

             

            未来へ続く大きな変化。

            青ちゃんの人生(猫生)がこれからどのように広がるのか

            CS猫の森は陰ながら応援しております^^

             

             

            モフモフ青ちゃん、ご家族の森 荷葉さま

            今までありがとうございました。

            そしてこれからも、どうぞよろしくお願いいたします!

             

            -------

             

            お読みいただいたあなたにも、感謝いたします。

            ありがとうございました^^

             

            キャットシッター猫の森 山田貴子

            猫の學校・猫スクール

            キャットシッター


            << | 3/129PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << July 2019 >>

            profile

            selected entries

            categories

            archives

            recommend

            recommend

            links

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM