お留守番ねこさん〔ソラちゃん、ハルくん〕

0

    ただいまーのお写真に、ほっこりニッコリしちゃった

    ST様宅のお留守番隊

     

    ソラちゃんと

     

    ハルくん

    ボクでしゅ

     

    て、ちがったわゆう★

    現在のハルくんは、こちら

    _DSC1162.jpg

    いっぱい食べて、大きくなったニャ(ペロリ)

     

    _DSC1325.jpg

    ハル坊ったら

    アタシより大きくなっちゃったのよ〜

    ねー、ビツクリー

     

    そんなハルくんの大きな背中を

    ワッシワッシとコーミングさせていただきました

    _DSC1491.jpg

    ウム、なかなか気持ちいいぞ

     

    収穫した毛で、ボールを作ります。

     

    まずはお姉にゃんのソラちゃんにお見せすると…

    _DSC1345.jpg

    クンカクンカ

     

    匂ってから…

     

    _DSC1348.jpg

    パックンコ

     

    くわえます。

     

    お次は、ハルくんへ

    _DSC1341.jpg

    クンカクンカ

     

    匂ってから…

     

    _DSC1351.jpg

    パックンコ

     

    くわえます。

    ふたりとも、お揃いです(笑)

     

    くわえて運んで、チョイチョイ ケリケリ

    遊びのパターンも一緒ちゃん。

     

    あんまり楽しそうに遊んでくださるものですから

    お留守番中に、ソラちゃん用とハルくん用に

    2個作ってみました

     

     

    ハルくんが、キャワワ〜とひとり遊びに熱中している間に

    ソラちゃんのトクベツTime

    _DSC1497.jpg

    ゴロゴロゴロ…

    甘えん坊さんなソラちゃんとのふたりきりの時間Docomo80

    デレデレさせていただきにゃした〜キャー

     

     

    ソラちゃん、ハルくん

    呼んでくださって、ありがとうございました。

    ぜひまた、お会いしましょうね^^

     

    心からの感謝を込めて…

     

     

    お読みいただき、ありがとうございました。

    シッターやまだ

    キャットシッター


    おやすみまた明日

    0

      本日は、ちょっとお休みまた明日。

       

      カカ太朗は元氣です。

      抱っこにご機嫌なボク

       

       

       

       

       

      【シッターやまだ って、どんな人?】

       ブログで知る

       お留守番ねこさんリターンズ

       猫の森株式会社 ブログ「猫の森だより」でご紹介させていただいた

       約6年の記事をまとめております。


       ▼会ってみる

       猫の森株式会社 主催の猫セミナー講師をしています。
       ・入門編「初ねこ倶楽部」 ほぼ毎月開催

       ・基礎編「猫の學校」 全6回

       生の私の声を、想いを

       知っていただくのにもってこいかと思います。

       

       

      お立ち寄りいただき、ありがとうございました。

       

      やまだたかこ

      キャットシッター


      老いについて考える

      0

        来週末は、猫の森(株)なんり校長の

        猫セミナーが盛りだくさん。

        その中でも、注目していただきたいのは「老猫専科」です。

         

         

        目下、膀胱炎の恢復中なカカ太朗

        水分をたくさん摂取して

        ジャンジャンおしっこをしてもらっている

        (膀胱内をきれいにしている)のですが

        ふと思ったのが、腎機能低下による多飲多尿。

         

        腎臓の機能が低下してくるのは

        猫にとって、老化現象のひとつ。

        その時のおしっこの量は、今よりも多くなる可能性があります。

         

        カカ太朗は、もっぱら立ちシッコスタイル。

        その状況で多尿になったら…

        うーん、カバーしきれるだろうか

        いや、それよりも

        そのような体の変化を彼はどのように感じるのだろう

         

        ということを、いつもよりズッシリと重たい

        トイレシーツを持ちながら思ったのでした。

         

         

        老化は誰にでも訪れるもの。

        ですが、その速度を緩やかにすることはできるかもしれません。

         

        猫セミナー「老猫専科」は

        様々な具体例や、病気と老化の違い

        老いと向き合う心構え、などが

        たっぷりと詰まった6時間です。

         

        老いを知ることで、

        今をどう生きればよいのかが見えてくる。

         

        特に、今の猫さんが初めてのコ

        という方にオススメです。

        いつか来る、その日のシミュレーションにもなりますから。

         

        来週末はその前編 3時間の講義があります。

        お席はまだあるようですので、氣になっていた方はチャンスです。

         

         

        --- なんり校長のメッセージ ------

         

        「老猫」から「朗猫」へ

         

        今や猫の平均寿命は15歳です。
        寿命が延びると同時に、これまでなかった課題が浮上してきました。

         

        老いにどう寄り添えばいいのか?
        老いと病氣はどう見分けたらいいのか?
        猫が望むものはなにか?
        悔いのないお別れをするにはどうしたらいいか?
        悲しみをどう乗り越えたらいいのか?

         

        私はこれまでに17匹の老猫たちを見送ってきました。
        1匹1匹、すべて違う逝き方でした。
        その度に彼らからのギフトを受け取りました。
        「老猫専科」でそのギフトを、みなさんにお分けしたいと思っています。

         

        できることなら猫たちを、
        「よく生きたね、おめでとう」

        と言って送り出したい、今私はそう願っています。

         

        そうするためにできることはなんでしょう?

         

        すべてを受け入れて「今ここ」で生きる猫たち、
        私たちは迷い、揺れながら、
        ともに生きていきます。

         

        2018年1月10日 南里 秀子

         

        -----

         

        老猫専科@桜舎(渋谷区)

         前編 5/27(日)13:30〜16:40

         後編 6/23(土)13:30〜16:40

         

         

        お読みいただき、ありがとうございました。

         

        シッターやまだ


        一緒に決める 考える

        0

          ふたりでお出かけにご満悦 な、カカ太朗でしたが

          体は結構ツラかったと思うのですよ。

           

          カカや

          存在感たっぷりのアニャタに

          氣を向けない日は1日たりとてないのに〜

          体を張るのはやめてくださーい涙

           

          えーへーへー

           

          滅多に薬を体に入れることがないせいか

          効果がすぐに出まして

          すっかり、血尿・頻尿はおさまりました。

          今、キーボードの横で白目むいてピクピクしながら爆睡しています。

           

           

          ツライ、苦しい を、できるだけ早く抑えたい

          今回のカカ太朗は、症状を抑制する薬の力(西洋医学)を借りました。

           

          西洋医学 と 東洋医学

           

          「猫の學校」でもお話ししていますが

          どちらが良いとか優れているとか、比べるものではないと思うのです。

          それぞれの得意分野を、利用する側が

          目的に合わせて取捨選択すればいいんじゃないのかな。

           

          獣医さんに勧められたから

          本やネットに書いてあったから

          いいレビューがたくさんあったから でなく

          それらを参考にしたとしても、

          最終的にはカカ太朗と私で決めながら

          この2日間を過ごしました。

           

          今後は、心身共に免疫力の高いカカ太朗になってもらえるよう

          ちょっぴり付き合い方を変えてみようかなと思っております。

           

           

          今日も暑い一日でした。

          外は風があり、涼しく感じましたが

          陽当りの良い我が家は、氣づけば室温30℃(驚)

          屋根からの熱も相当にあるようです。

          初めて迎える夏を前に、色々と試しながら

          みんなの程よい環境を整えていこうと思ったのでした。

           

           

          みにゃさまも、健やかご機嫌さんでありますように。

          お読みいただき、ありがとうございました。

           

          シッターやまだ

          JUGEMテーマ:キャットシッター


          血尿ちゃん

          0

            数日前から、なんとなーく様子がおかしいなぁと思っていましたら

            あらら、血尿&頻尿ちゃん。

             

            カカ太朗、膀胱炎でした。

            結石の類でなくて、よかった。

             

            今は出血も治まり(かなり赤かった〜)

            少しずつ立ちシッコ率も復活しております涙

             

            立ちシッコは、

            カカ太朗の元氣のバロメーター。

            健やかご機嫌さんだったら

            何してもいいわい(笑)

             

            たくさんお水を飲んで、いっぱい出しとくれ。

             

            ふたりでお出かけ。

            特別待遇にご満悦なボク。

             


            世の猫さん、ご家族のみにゃさんが

            健やかでありますように。

             

            お立ち寄りいただき、ありがとうございました。

             

            シッターやまだ


            << | 2/15PAGES | >>