お手入れのコツ やりまっせ

0

    本日は、スッキリ青空いい天気!

     

    爪切りは、なるべく天気の良い日に

    陽当りのよい場所でいたします。

    _DSC2031.JPG

    猫ファブリックのお洗濯大会も開催中〜♪

     

    なぜなら、爪のピンク色の部分(人間でいうところの指の部分です)が、よく見えるから。

    指を切ったら痛いでしょ?

    考えただけでヒィ〜ってなりますねぇ ヒィィィ〜…

     

    それから、暖かな場所は

    心も体も緩めてくれる効果があります。

    リラックスして、ホゲホゲしながらパッチン カット が、理想的ですにゃ。

    _DSC2034.JPG

     

    そんな「お爪切り」

    以前にも書きましたが、

    爪切りはしなければならないものではありません。

     

    猫さん自ら、爪を切ったりはしませんよね。

    爪は本来、切る必要がないのです。

    いつでも狩りができるように

    常に鋭利に研いでおくのが、猫的には当たり前。

     

    では、なぜ爪切りする必要があるのかにゃ〜?

     

    _DSC2028.JPG

    任務(爪切り)完了でノビノビしている、サクちゃん

    これから切るニコ&完全オフスタイル(裸足)のヤマダ

     

     

    5月12日(日)の 猫の學校

    「猫の健康」と「猫のお手入れ」です。

     

    ・猫のタイプ別 爪切りのコツ

    ・ブラッシング大嫌い!長毛猫さんの毛玉取りの極意、被毛のケア

    ・デンタルケアのホントのところ

    ・症状が出ている部分は、実は患部じゃない?!

     猫の健康チェックのポイント  などなど

     

    時間いっぱい、もしかしたらオーバーしちゃうかも?

    とにかく、すぐに使える実践的な内容もりだくさんで

    やらせていただきます。

     

    お時間合いましたら、ご参加くださいね。

    お待ちしております〜♪

     

    --------

     

    ありがとうございました。

     

    キャットシッター猫の森 山田貴子

    猫の學校・猫スクール

    キャットシッター



    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    profile

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM