ウチの二輪がオフロードバイクな理由

0

    トルネコ とは、シッティングの相棒(バイク)の名前。

     

    初代トルネコは、HONDA XR250 Tornado

    ある年のゴールデンウィーク、シッティングのピーク終了の翌日に

    生涯を全ういたしました(再起不能)

     

    二代目トルネコは、YAMAHA SEROW250

    今年の夏の繁忙期、ご予約がひと段落した昨日に入院。

    ひと晩お泊りして、帰ってきました。

     

    2台とも、読んでる、わかってる。

    絶妙なタイミングでメンテが必要になったりするのである。

    ホントありがたい。

    たぶん福蔵(電動アシスト自転車 YAMAHA PAS)もそうだと思う。

    我が家の二輪部はみんな優秀にゃ。

     

    二代目トルネコ、そろそろフロントタイヤを交換しなくてはならない。

    このままオフロード仕様で行くか、それともロードタイヤに変えるか

    うーん、悩む〜。

     

    そもそも、なぜオフロードバイクなのかというと理由がある。

     

    ・取り回しが楽チンで街乗りしやすく都内向き

    ・車高が高い(見晴らしがよく周囲を確認しやすい)

    ・車重が軽い(倒れても自分で起こせる)

    ・ガレキ、未舗装の路面などの悪路に強い

     

    最後の「悪路に強い」が、実は一番の理由。

    災害時など、路面状況が悪い場合にも

    そこそこ移動できるのが魅力なのです。

    運転技術ももちろん必要ですが、

    その昔、オフロードコースや河川敷、林道などで遊んでいたので

    ある程度は大丈夫…だと思う。

     

    ちなみに、YAMAHA製の消防活動二輪車は

    二代目トルネコと同じSEROW250をベースに作られています。

    リンク記事を読むに、テクニック大事。

    練習しないと…とか思っちゃう〜💦(て、どこに向かっているのだ?ワタシ)

     

    そう考えると、オフロードタイヤかなぁ。

    タイヤの寿命は長い方が経済的なので

    ロード寄りのオフロードタイヤを検討してみよう。ウン。

     

    ブログを綴りながら考えをまとめてみました。

    バイクに興味のない方にとっては、なんのこっちゃ?なことですね。

    ひとりごとにお付き合いいただき、ありがとうございました。

     

     

     

    今日は早朝の地震で目が覚めました。

    土砂降りの中での地震。久々にビビったです。

     

    被害に遭われたみなさまの

    一日も早い安穏な暮らしを、心よりお祈りしています。

     

    キャットシッター猫の森 やまだ

    キャットシッター



    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    profile

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM