お留守番ねこさん〔小夏ちゃん〕

0

    押入れ猫さん小夏ちゃん。

    以前の記事は、こちら

     

    こにゃちはー と、玄関のドアを開けましたら…

     

    _DSC9892.jpg

    あっ…

     

    ご家族Tさんをお待ちかね?だった小夏ちゃん。

    なんでアニャタなのー! と、シャーシャーご立腹でしたが

    大好きなコレを取り出すと

     

    _DSC9895.jpg

    ヤダッ

     

    _DSC9894.jpg

    体が勝手に…

    動いちゃうのよねー(笑)

     

    その翌日。

    小夏ちゃんの姿は見えませんでしたが、絨毯に爪跡ハッケーン

    _DSC9984.jpg

     

    こうやって、小夏ちゃんの軌跡を見つけるのも嬉しいひととき。

    そんなことをしていると、どこからかフーッフーッと息づかいが聴こえます。

     

    アレを片手にひざまずくと

    _DSC9989.jpg

    シャーッ! バシバシッ

     

    小夏ちゃんが飛び出してきました(きゃーっ、びつくりーwww)

    全身の毛を逆立てながらも、つい遊んでしまう(笑)

     

    _DSC9988.jpg

    ク〜ッ

    どうしても手が出ちゃうんだわー

     

     

    こんな風に小夏ちゃんが出てきてくれるようになったのは、ご家族Tさんのお陰なのです。

    実は、お出かけの数日前から、小夏ちゃんに心を込めてお話ししてくださったそうです。

    「すぐ帰ってくるよ、山田さんが来てくださるよ」と。

     

    猫セミナー「猫の學校」でもお話しさせてもらっている

    お留守番の極意を実践してくださったのでした。

    書籍「猫の學校」参照

     

     

    押入れにも入っていたりするけれど

    _DSC0011.jpg

    見にゃいでー

     

    うっかり遊んじゃう小夏ちゃん

    _DSC0019.jpg

    不覚にゃ…

     

    ウチのコも押入れ猫なのよー というアニャタ。

    シッター付きのお留守番の際には、この3つを

    ぜひぜひ猫さんに伝えてください。

     

    ・お出かけすること

    ・すぐに帰ってくること

    ・シッターが来てお世話してくれること

     

    _DSC0052.jpg


    大切なポイントは、心を込めて本氣で話すこと。

     

    そして、ご自宅を出られたら、

    ご旅行に、お仕事に専念されることをおすすめします。

     

    小夏ちゃん、Tさま

    今回もありがとうございました!

     

     

    お留守番の極意、シッターの選び方などは

    こちらでも、お話しさせていただいてます。

    9月の猫セミナー

     9/9(日)13:30〜 入門編「初ねこ倶楽部」

     

    お読みいただき、ありがとうございました。

     

    キャットシッター猫の森 やまだ 

    キャットシッター

     

     



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    profile

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM