香り立つ夏 トイレのお砂

0

    長〜い夏がはじまってしまいました。

    夏は嫌いではない。暑さには、たぶん強い方。

    でも、すごしやすいですねー な、氣温・湿度がいいな〜。

    みなさんそうだと思うけど

     

     

    氣温が上がると香りも立つ。

    湿度が落ち着いてきたからよいものの

    猫トイレ、特に砂のニオイが氣になりはじめています。

     

     

    我が家はずーっとオカラの砂。

    粒の大きさはアレンジしていますが、素材は一貫している。

    なぜかというと、砂をカキカキしたお手々を猫は舐める。

    舐めて体内に入るものは… というわけ。

     

     

    ですが最近、オカラ砂のニオイがちょっと苦手になってきたのです。

    砂は汚れた部分+αと多めに取り除いていますし

    トイレ容器の丸洗いも、こまめにしている方だと思う。

    清潔を保ちつつもなお、氣分がすぐれない。

     

    ということで、1つのトイレを炭入りの紙砂にしてみました。

    紙埃の出ないタイプなので(ホントに出ない!)

    黒猫さんのお手々が白くなることもありません。

    粒が大きく、肉球触りに不快感があるかな…と思っていましたが

    みんなフツーに使ってくれています。

     

    どうやらウチの猫さんたちは、

    砂の素材、粒の大きさ、肉球触りにはあまり影響されないようです。

    むしろ、容器の形状・大きさ、それから設置場所と私の定位置で使用頻度が変わる。

    おもしろいですねぇ。

     

    今回は私の都合で変えさせてもらいましたが

    猫さんたちが元氣なうちに、色々と試して

    安心安全な猫砂(もしかしたらシーツ派になるかも)と

    好みの傾向を探り続けようと思います。

     

     

    トイレ容器の好みについてはまたいつか。

     

     

    じっくりシッカリ學びたい、そんなアニャタに

    猫セミナー情報

     

     

    最後までお読みいただき、ありがとうございました。

     

    キャットシッター猫の森 やまだ

    キャットシッター



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    profile

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM