鳥のことはよくわからぬが

0

    さ、行ってくるべ〜 と、トルネコをスタンバイさせていると

    ピーチク 鳥の声が聞こえるではありませんか。しかもかなり近くで。

    バイク音にひるむ様子もなく、むしろ負けないくらいの大きな声。

     

    見渡すと、ヒナらしき小さな鳥が一羽

    アスファルトの上におりました。

    近寄っても逃げることなく、なにか(誰か)を探しているように

    上を向きながら、ひたすら鳴き続ける…。

     

    ここは野良にゃんこの多い地域。

    朝ごはんの後とは言え(ごはん出しの方がいるのです)

    何があるかわかりません。

    気温もグングン上昇中。

    このまま放っておいていいのだろうか、う〜ん、悩む〜…。

     

    しばし観察。

     

    羽根は短いが生えそろっている

    肉付きのよさそうなコロンとした体型

    元氣、生命力に溢れている

     

    …大丈夫かな。

     

    そう思った瞬間、再び大きな声でピーピピピピと鳴きながら

    日陰へとトコトコ歩きはじめたヒナピー(ホッ!)

     

    今はヒナ鳥の生命力を信じよう。

    午前のシッティングから戻り、もし居たら、その時考えればいい。

     

    ※画像は別の鳥さんです

    尾の羽根はもっと短かったですが、色形はそっくり

    シジュウカラの仲間のようでした。

     

    昼過ぎに一時帰宅すると、ヒナ鳥の姿はなく

    かわりに上の方から、ツピーツピーと

    賑やかな鳥の鳴き声がし続けていました。

    落ち着いた大人の鳥の声に聞こえましたが

    (私がそう思いたかっただけなのかも)

    とにかく、朝の鳥さんがご無事でありますように。

    無事に巣立ちを迎えておりますように。

     

    ご参考まで

    ▼日本野鳥の会

    「野鳥の子育て応援キャンペーン」

     

    ▼学研キッズネット

    「最も身近な野生の生き物、野鳥のヒナを拾わないで!」

     

    猫のことはこちらでドゾ

    猫セミナー情報

     

    猫も鳥も好きな

    キャットシッター猫の森 やまだ

    キャットシッター



    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    profile

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM