キミには関係にゃいけどね

0

    ご近所で、猫さん同士のケンカがはじまると

    てーへんだ てーへんだー(汗)

    と、バタバタ走り回るこのオトコ。

     

    だって、オレの…

     

    オレのテリトリー内での揉め事は

    黙っちゃいられないんだそうです^^;

     

    猫のテリトリーとは

    どうやらお家の中だけではないようで

    窓から見える、聞こえる範囲も含まれているみたいです。

     

    カカ太朗の場合、お外の猫さんの姿が見えてしまうと

    家の中がてーへんだ になっちゃうのですが(立ちシッコ勃発)

    聞こえる分には、まだ平気。

     

    守りすぎ、過保護は、猫さんの可能性を狭めてしまう。

     

    こういうちょっとした刺激の積み重ねで

    今よりもメンタルの強い猫さんになってくれたらいいな。

    10歳ですが、まだまだ伸びしろあると思ってます。

    ね!カカ太朗。

     

    ------
     
    ↓↓↓猫セミナーのご案内↓↓↓
     
    ------
    お読みいただき、ありがとうございました。

     

    キャットシッター猫の森 山田貴子


    夜のご奉仕タイム@我が家

    0

      ここのところ、1日中外出しておりまして

      (ホントありがたいことです)

      猫3ズの甘えっぷりが、日に日に増しております。

       

      帰ったら真っ先にすることは

      ただいま の挨拶と、トイレチェック。

      そして、ごはんの支度です。

       

      食後は息つくしまもなく、ご奉仕タイム(笑)

      この、ご奉仕が終わるまで

      「かまって、かまってー」と鳴き続けるのが

      サイレンボイスの、サクちゃん(♀11歳)です。

       

      だってー、さびしかったんだモン

      嘘つけー。ずっと寝てたの知ってるよ。

      …………(チッ、ばれてたか)

       

      コーミングと目ヤニ取り

      お口のチェックに

      抱っこタップリのフルコース。

      後が控えているからって、急いでやっちゃぁダメダメ。

      短い時間でも、一緒に満足度を高めるのです。

       

      ちなみに彼女はタテ抱っこが苦手で

      ご覧のような、赤ちゃん抱っこスタイルがお好み。

       

       

      そんなサクちゃんの後ろで順番待ちしていたのが、このひと。

      ヒザ乗り大好き、ニコ(抱っこは苦手)。

      ぐ〜ふ〜ぐ〜ふ〜

      こう見えて、めちゃめちゃご機嫌です。

       

      彼女の場合は何かして欲しいわけではないらしい。

      ただ膝上を独占し、うつらうつらするのがお気に入りなようです。

      なので、彼女がこの体制に入る前に、デスクワーク準備を整えるです。

      タイミングが合わないと「もういい」って降りちゃうんでね。

       

      猫さんにとって、あれして、これやって は、「今」のこと。

      後でね、またね は、通用しない。

      ほんの少しでも「今」に、応えられるようでありたいものです。

       

       

      お立ち寄りいただき、ありがとうございました。

       

      キャットシッター猫の森 やまだ

      キャットシッター

       

       


      トイレチェンジ チャレンジ(続報)

      0

        先日のブログで書きました、カカ太朗のトイレチェンジの件

        実はすぐに飽きるかなぁと思っていたのですが

        意外と続いております。

         

        おニョーの量が、トイレにシフトされつつあるんですわ。

        しめしめ ふふふ。


        「あのねー、〇〇〇しなくなったのよー(喜)」

        と、報告した直後に復活する 猫あるある。

         

        このニヤリを悟られてはならない。

        平常心 平常心…。

         

        なに?平常心て。

        知らなーい。

         

        こんな呟きに、お付き合いいただき

        ありがとうございにゃした。

         

        キャットシッター猫の森 やまだ

        JUGEMテーマ:キャットシッター

         


        猫団子はじまりました

        0

          季節限定 猫団子

          はじまりました。

           

          猫さんの温もりが一段と愛おしい季節。

          がっちり添い寝もスタートし、今朝は

          左脇にサクちゃん、左太ももにニコ、右脇にカカ太朗 と

          三方向を猫さんたちに固められ、目覚めはガリバー気分。

          寝返り打てず、背中バリバリでございます。でも倖せ〜。オホホホ

           

          猫と暮らす醍醐味のひとつが、一緒に眠ること。

          お布団に潜ってくれる猫さんや、上に乗る派

          顔の横にピタリとくっついたり、足先だけ触れている など

          スタイルは様々ではないでしょうか。

           

          どんな形であれ、

          同じ空間で心身をほぐして眠りに落ちる…

          そんな時間を共有することが、

          一緒に眠ることなんじゃぁないかと思うです。

           

           

          猫談Timeで寒い時期に出る話題が

          「一緒に寝たいのに来てくれない」 です。

           

          そんなアニャタは、季節をお家に取り入れているかどうか

          今一度チェックしてみてください。

          年中、部屋中

          快適な過ごしやすい空調設定をしてはいませんか?

           

          春夏秋冬 この豊かな四季の変化を

          猫さんと共に味わってみると、何か変化があるかも^^

           

           

          あなたの猫ライフを応援している

          キャットシッター猫の森 やまだ でした。

           

          お読みいただき、ありがとうございました。

          キャットシッター


          トイレチェンジにチャレンジ

          0

            我が家の事情を猫の森(株)時代から見てくださっている方

            それから、猫セミナーにご参加の方はご存知かもしれませんが

            ウチ猫 カカ太朗は、立ったままオシッコをします。

            いわゆるスプレーってやつです。

            壁に向かってチーッとやるこの行為のことを

            私は「立ちシッコ」と呼んでいます。

             

            一般的に去勢手術を済ませると

            9割の猫さんはしなくなると言われておりますが…

            ということは、カカ太朗は残りの1割ってことですね。ニャハハハ

             

            悪いですか?

            いや…勉強させてもらってます、ハイ。

             
            そんな彼は、猫トイレも使用します。

            こちらはしっかりオシッコ(排尿)です。スプレーではありません。

            そのオシッコスタイルにどうも違和感があり、

            試しにトイレの仕様を変えてみました。

             

            砂の代わりにトイレシーツを敷いてみたのです。

            すると、ものの2分もしないうちに

            チーーーッ

            見事にしてくれました。順応早すぎw

             

            その後も、排尿はそこでしてくれるようになりました。

            その姿がなんとも嬉しそうで(笑)

            「オレ専用トイレ」なのもポイントのひとつかも。

            もっと早くにチェンジすればよかったねぇ、カカ太朗。

             

            「トクベツ」大好き―!

            ※写真はハーネス&首輪の練習中のものです。

             たまにこうして過ごしてもらってますが、

             トクベツ好きなこのオトコ、嬉々として着用しておりますw

             

            立ちシッコはというと、相変わらずしてはいますが

            頻度は多少減ったように感じます。

            ちなみに、ウンチは砂トイレでするという。

            彼の中では大小で使い分けているようです。

             

            やってみて、ダメなら元に戻せばいい

            それくらいの軽い気持ちで試せること、まだまだたくさんあると思うのです。

             

            習慣やルールは必要に応じて変化させる

             

            人生(猫生)何が起こるかわかりません。

            猫も人も、様々な変化に柔軟に対応できる適応力を身につけたいものですね。

             

            立ちシッコ < シーツトイレ

            に、なってくれたらなぁ… という私の期待は封印中。

            人の思惑を敏感に察知して

            逆を行くケースが多々あるものでね(笑)

             

             

            と、この間にも使ってくれてるわ、シーツトイレ。

            うふふ、ありがとうね〜^^

             

            以上、猫トイレチェンジのお話でした。

            お読みいただき、ありがとうございましたー。

             

            キャットシッター猫の森 やまだ

            キャットシッター


            | 1/6PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << October 2018 >>

            profile

            selected entries

            categories

            archives

            recommend

            recommend

            links

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM