みんなの猫ちぐら

0

    Zさんからいただきました「猫ちぐら」

    愛用させていただき、かれこれ2〜3年になりますが

    相変わらず猫さんたちに大人気です。

     

    ニコが入っていると

    サクちゃんが「私のなんですけどー」と絶叫アピール。

     

    いや、誰かの「専用」じゃぁなくて、山田家の猫ちぐらです。

    みんなで仲良く譲り合い、共有しましょうね〜 とお話ししながら

    お尻をクイッと押し促すと…

     

    あらヤダかわいい

    上手に納まっているじゃないですかw

     

    意外といい…かも…

     

    ニコ熱でホッコホコのちぐら内。

    寒がりサクちゃんご満悦の「円満猫ちぐら」になりにゃしたwww

     

    ちぐらの外でも一緒ちゃん

    ニコはビミョーな表情をしていますが

     

    そんな、年中活躍してくださる「猫ちぐら」ですが

    残念なことに、丸洗いができません(中敷きは洗えます)

    そこで、ダニ対策として

    殺虫剤不使用のダニ取りシートを愛用しております

    無臭です。人間のお布団にも使えます。いい感じです。

     

    猫さんの首の後ろにポッチョンするならば

    そもそもの「ダニを減らす」ことに注力した方がいいんでないかと思うです。

     

    ねえ、サクちゃん

    そうかもねー…て、なに?

    ウン、サクちゃんは知らなくていいですよ〜^^

     

    冬は、暖房でぬっくぬく

    さらに、乾燥防止のために加湿器の使用が多くなります。

    温かく、適度な湿度はダニにとっても快適。

    こういう対策も必要かもしれませんにゃー。

     

     

    猫セミナー情報

     ・11月17日(土)猫スクール入門編「初ねこ倶楽部」

     ・2019年1月スタート

      猫スクール基礎編「猫の學校」第11クール

    ----------------

    CS猫の森 11月 休業日
    中旬or下旬に数日いただくかもしれません。

    ご予定がおありの方は、ご一報いただけると

    ブッキングしなくてよいかもしれませんです。

    ----------------

     

    最後までお読みいただき、ありがとうございました。

     

    キャットシッター猫の森 山田貴子

    猫の學校・猫スクール

    キャットシッター


    サクちゃんと〇〇ちゃん

    0

      夕方になると、窓際を陣取るサクちゃん。

      _DSC4581.jpg

       

      ここから下を見つつ、サクサイレンを

       

      _DSC4582.jpg

      ギャンギャンギャ〜オ〜

       

      ニャーン

       

      ギャ〜オ〜

       

      ニャォーン

       

       

      誰か返事してる?

       

      _DSC4592.jpg

      サクちゃんの視線の先には…

       

       

      キューちゃん!

      _DSC4588.jpg

      ニャ………。

       

      プリプリキューちゃんがお返事してくださっていたのでした^^

       

      キューちゃんの

      かわいいちゃんを撮らせてちょーだい と、粘ってみましたら

      _DSC4598.jpg

      カメラは苦手にゃの

       

      かわいいお尻を見せてくださいました。うふふ。

       

       

      _DSC4603.jpg

      やまだ、何やってんの?

      ………。

       

      猫さんは、猫同士で鳴き交わすことはないのですが(ウーシャーは別)

      サクちゃんは、ちぃちぃともよくお喋りしておりました。

      猫同士のコミュニケーションに声を使う、サクちゃん。

      おもろい猫さんです。

       

       

      猫セミナー情報

       ・11月17日(土)猫スクール入門編「初ねこ倶楽部」

       ・2019年1月スタート

        猫スクール基礎編「猫の學校」第11クール

      ----------------

      CS猫の森 11月 休業日
      中旬or下旬に数日いただくかもしれません。

      ご予定がおありの方は、ご一報いただけると

      ブッキングしなくてよいかもしれませんです。

      ----------------

       

      最後までお読みいただき、ありがとうございました。

       

      キャットシッター猫の森 山田貴子

      猫の學校・猫スクール

      キャットシッター


      桜舎生活のたまもの

      0

        ここのところ、雑誌の取材が続きまして

        この、小さな小さな「CS猫の森」を見つけてくださって、

        ありがたいなぁ と心から思うのでありますです。

         

        取材内容はキャットシッターのことだったり

        猫そのもののことだったり。

        どちらにしても、猫さんの写真を撮らせてね というのが

        必須の条件にゃのでした。

         

         

         

        取材当日の猫3ズ

        初めてお会いする方々に、物怖じすることなく対応し

        必要なときに、シュッっと現れお手伝い

        また、話を広げるきっかけや空気を和ませてくれたり

         

        桜舎時代を彷彿とさせるナイスなホスト振りに

        多々助けてもらっちゃいました。

         

        ただ寝ているだけでも十分にゃのだ

         

        カカニコは、子猫時代から

        来客慣れしてもらえるよう努めていましたが

        大きく変化したのは、桜舎時代があったから。

         

        サクちゃんの「以前」はわかりませんが

        それでも、前と同じではないと思うのです。

         

        彼らの柔軟性と適応力に感謝。

        私も見習いたいなぁと思うのでした。

         

         

        --- 猫セミナー情報 ---

        キャットシッターがお話ししている「猫スクール」

         

        初めての方も、何度目かの方も

        肩ひじ張らずにユルユルと、

        猫のことだけ考える至福の時間を

        お愉しみいただけたらな、と思います。

        -----------------------

        CS猫の森 10月・11月 休業日

         10月31日(金)
        11月05日(月)
        11月06日(火)

         

        最後までお読みいただき、ありがとうございました。

         

        キャットシッター猫の森 山田貴子

        猫の學校・猫スクール

        キャットシッター


        キミには関係にゃいけどね

        0

          ご近所で、猫さん同士のケンカがはじまると

          てーへんだ てーへんだー(汗)

          と、バタバタ走り回るこのオトコ。

           

          だって、オレの…

           

          オレのテリトリー内での揉め事は

          黙っちゃいられないんだそうです^^;

           

          猫のテリトリーとは

          どうやらお家の中だけではないようで

          窓から見える、聞こえる範囲も含まれているみたいです。

           

          カカ太朗の場合、お外の猫さんの姿が見えてしまうと

          家の中がてーへんだ になっちゃうのですが(立ちシッコ勃発)

          聞こえる分には、まだ平気。

           

          守りすぎ、過保護は、猫さんの可能性を狭めてしまう。

           

          こういうちょっとした刺激の積み重ねで

          今よりもメンタルの強い猫さんになってくれたらいいな。

          10歳ですが、まだまだ伸びしろあると思ってます。

          ね!カカ太朗。

           

          ------
           
          ↓↓↓猫セミナーのご案内↓↓↓
           
          ------
          お読みいただき、ありがとうございました。

           

          キャットシッター猫の森 山田貴子


          夜のご奉仕タイム@我が家

          0

            ここのところ、1日中外出しておりまして

            (ホントありがたいことです)

            猫3ズの甘えっぷりが、日に日に増しております。

             

            帰ったら真っ先にすることは

            ただいま の挨拶と、トイレチェック。

            そして、ごはんの支度です。

             

            食後は息つくしまもなく、ご奉仕タイム(笑)

            この、ご奉仕が終わるまで

            「かまって、かまってー」と鳴き続けるのが

            サイレンボイスの、サクちゃん(♀11歳)です。

             

            だってー、さびしかったんだモン

            嘘つけー。ずっと寝てたの知ってるよ。

            …………(チッ、ばれてたか)

             

            コーミングと目ヤニ取り

            お口のチェックに

            抱っこタップリのフルコース。

            後が控えているからって、急いでやっちゃぁダメダメ。

            短い時間でも、一緒に満足度を高めるのです。

             

            ちなみに彼女はタテ抱っこが苦手で

            ご覧のような、赤ちゃん抱っこスタイルがお好み。

             

             

            そんなサクちゃんの後ろで順番待ちしていたのが、このひと。

            ヒザ乗り大好き、ニコ(抱っこは苦手)。

            ぐ〜ふ〜ぐ〜ふ〜

            こう見えて、めちゃめちゃご機嫌です。

             

            彼女の場合は何かして欲しいわけではないらしい。

            ただ膝上を独占し、うつらうつらするのがお気に入りなようです。

            なので、彼女がこの体制に入る前に、デスクワーク準備を整えるです。

            タイミングが合わないと「もういい」って降りちゃうんでね。

             

            猫さんにとって、あれして、これやって は、「今」のこと。

            後でね、またね は、通用しない。

            ほんの少しでも「今」に、応えられるようでありたいものです。

             

             

            お立ち寄りいただき、ありがとうございました。

             

            キャットシッター猫の森 やまだ

            キャットシッター

             

             


            | 1/6PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << November 2018 >>

            profile

            selected entries

            categories

            archives

            recommend

            recommend

            links

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM